2016年6月27日月曜日

第13回 七隈つくしんぼ 球技大会

   
   青少年育成協議会七隈つくしんぼ 

「平成28年度 ソフトバレーボール大会」


 梅雨空を吹き飛ばすような元気な子どもたちの声が,七隈小学校体育館にこだまする,校区恒例の「子どもソフトバレボールー大会」の季節がやってまいりました。
 
 今年で13回目を迎えた大会も,年々、子どもたちの参加が増えて,今年は113名と100の大台を超えました。
 低学年チームの幼いプレーぶりに比べて、高学年チームのボールに集中した「バレーボール」のさまをなしている上手なプレーを見ると,まざまざと子どもの成長が実感できました。
 
 この大会を運営するにあたっては、世話役として地域の各団体をはじめさまざまな皆様の支えがあってこそだと思います。
 
 たくさんの大人たちに見守られて,子どもたちは「つくしんぼ」のようにすくすくと伸び育っています。あらためて,七隈校区は素晴らしい校区だとの感を深くしました。



 
 1.日 時   6月19日(日) 8:45~11:30

 2.会 場   七隈小学校 体育館

 3.参加者   小学生  113名
             ・低学年   6チーム  
             ・高学年   9チーム 

 4.世話役  運営委員・協力員・かたろう会・体育委員
          ママさんバレー・中村学園大学バレー部
          子ども会育成会・保護者・自治会長 
        福岡大学生・中学生など
       98名     
          その他応援   40名





   < 開会式風景 >

 
<七隈つくしんぼ 村上会長 あいさつ>

   「元気です! 元気です! 元気ですか?」

       「元気です! 元気です! 元気ですよ!!」

 
 「はじめのことば」と「司会進行」役は 子どもリーダーです




 <選手宣誓>

  前年度 高学年の部:優勝チーム=西町・本町




 <試合風景>

低学年チーム・・サーブを相手コートに入れるのが大変です
  
 1点が入るたびに,歓声をあげて元気に試合をしています