2016年7月23日土曜日

七隈地元学  「研究発表会」

 
~七隈地元学 フィールドワークを体験して~


福大生がまとめた 「研究発表会」


  ”この土地と「わたし」のつながりを結びなおす”をテーマに,6月15日(水)に地元の人と学生が歩いて,「七隈」について学び,感じたことを学生がまとめた研究内容を発表する機会として,学生・地域の人が参加して行った「七隈地元学 研究発表会」の模様を―PART4―としてお伝えします。


   1.日 時  7月6日(水)13:00~15:00

   2.会 場  七隈公民館 講堂

   3.参加者  学生 40名  地域 23名

   4.講 師  福岡教育大学非常勤講師 森千鶴子氏
          
            福岡大学人文学部准教授 添田祥史氏



  <研究発表の様子>

    「VERY NICE」  ”土”




  「しろくま」 ”水”とともに生きる町「七隈」




<案内人のコメント>
 
  ”道” 案内人:菅間さん




  (まとめ) 自治協議会 臼杵会長




  
  <各班の研究発表>
   各班の研究成果を模造紙にまとめました


  「コミュニティ8」   ”下宿”




   「VERY NICE」   ”土”




  「ど田舎7」   ”道”