2016年2月24日水曜日

ななくま遊びのひろば

「やってみよう! キンボール」
 

 【キンボール】とは
 
 キンボール(KIN-BALL)は,1986年にカナダで考案された屋内競技。欧米やマレーシア・ブラジルなどにも広がり,日本の普及手法をモデルに500万人以上の人々が楽しむワールドゲームに発展した。2001年6月から2年に1回国際大会が行われる。
 キンボールの「キン」は「運動感覚」という意味で,正式な競技名称はキンボールスポーツ。
  ○使用するボール  直径122㎝、重さ1キログラム
  ○コートの大きさ  13~21m×16~21m  
  ○公 式 競 技  10分1ピリオドの3試合の
            総得点で競う



 【競技内容】
 1.1チーム4人(交代要員各チーム8人)の3チームで競
  う。

 2.各チームのキャプテンがじゃんけんをし,勝ったチーム
  がサーブ権を得る。

 3.サーブを行うチームはコートの中央で,サーブ以外の3
  人がボールを支える。他の2チームはコート内すべてを守
  れるように守備につく。

 4.サーブされたボールは守備するチームが床に落ちる前に
  レシーブする。

 5.レシーブ成功後,自チーム以外のどちらかにサーブす
  る。

 6.レシーブまたはサーブに失敗すると,失敗したチーム以
  外の2チームに1点ずつが加算される。

 7.その後のゲーム再開は,レシーブを失敗した所からサー
  ブをして再開。

 8.第1~第3ピリオドまでの得点総計で順位を決める。



  ≪当日の会場風景≫

 1.日 時 平成28年2月13日(土)
       10:00~11:45

 2.場 所 七隈小学校体育館

 3.参加者 七隈小児童  31名

 4.講 師 ・レクレーション・インストラクター 五代 力さん

         ・長瀬親良さん  ・江藤彰子さん


  キンボールでおにごっこ体育館を走り回ります!




  力を合わせてボールを運びます。





 ボールを支えて「セット」チームの内のひとりがヒットします。





 グレーチームはうまくキャッチできました!チームワークばっちりです!







0 件のコメント:

コメントを投稿