2017年7月13日木曜日

七隈公民館主催事業

地元の人が地元を学ぶ

自分の暮らすまちを元気にする

七隈「地元学」講座


第4回目 地元学発表会
      福岡大学の学生と地域の方々との
      「私たちが生き暮らすこの地域について」地元案内人に話を
      聞き,調べたことをまとめ,発表しました。

日時  7月12日(水) 13:00~14:30
場所  七隈公民館 講堂
発表  第2回目の地元学フィールドワークに参加したそれぞれの
    グループ
講師  添田祥史准教授 ・ 森 千鶴子講師

 「土」グループの発表です。


 「薬局」グループの地域参加者 平尾さんの感想


 「文具店」グループの発表。


 「下宿」グループの発表


 「下宿」グループ ゲストティーチャー内田さん


 「西南杜の湖畔公園」グループ


 「OBからの発信」グループの発表 手前左 ゲストティーチャーの梶原氏


 「池」グループの発表。


 「池」グループ ゲストティーチャー 菅間氏の話


 「食とくらし」グループの発表


 「食とくらし」グループ ゲストティーチャー 池田さん


森 千鶴子先生  発表の後、これまでの感想をお話しいただきました。

中心は学生さんによる「見る,聞く,歩く」の七隈地元学フィールドワー
クのまとめ,本当に素晴らしい内容のまとめの発表会となりました。
学生さんとの取り組みを私たち地域全体で共有し,今後の活動につなげ
たいと思います。今回の地元学講座で学生さんの七隈に対する
「愛着感」少しでも深まれば幸いです。


0 件のコメント:

コメントを投稿