2014年5月26日月曜日

大学生の地域活動参加ガイダンスを行いました

   
大学生が七隈校区事業参加に意欲を見せてくれました


 七隈校区の活性化を目指して,福岡大学生の地域活動ボランティアの他に,今年から新しく中村大学生の諸君も地域活動に参加する希望があり,ガイダンスに参加してくれました。意見交換会がメインでしたが大変盛り上がりました。細かなことは次の通りです。

 
  1.実施日時  5月24日(土)13時30分~15時30分
  2.会  場  七隈公民館
  3.参 加 者  福岡大学生30名 ・中村大学生6名
          地域役員委員26名
          七隈公民館4名
          城南区役所地域支援課2名 
 


  4.テーマ1.
      「地域が大学生に参加してほしい時はどんな時」
     〃 2.
      「大学生が地域に参加したいときはどんな時」 
  5.一場面を紹介します


初めて参加の中村大学生の自己紹介です。少し緊張の様子

   

   
本日の「ファシリテータ」公民館江藤主事です。柔和な雰囲気がマッチしています

   

   
ワールドカフエによるグループ討議がメイン,グループは1班から10班までの構成です。学生の熱心さが印象的です
 
校区の民生児童委員会長も参加,女子学生と暖かい会話で心が和みました

  
 学生諸君曰く!「地域の方の笑顔がたくさん見られる時」地域ボランティアに参加したい」

    
福大映画研究部の諸君も参加,いい勉強になりました。七隈っていいですね!

    
校区防犯推進協議会副会長が防犯ボランティアについて説明